ブログ一覧
Blog

2020.03.31

新型コロナウィルスの猛威に薬剤師としてできること

中国・武漢から発生した新型コロナウィルス(COVID-19)により、未曽有の感染爆発が世界中で引き起こされている。日本でも感染者は2,000人を超えて、今後も予断を許さない状況である(3月31日現在)...

続きを見る...

2019.06.19

英語で服薬指導、頼られる存在に!

英語が多少なりとも話せる薬剤師になると、あなたの職場環境に大きな変化が訪れます。 職場である調剤薬局、ドラッグストアで外国人が現れたとき、あなたはすぐに周りの薬剤師や登録販売者から頼られる存在になる...

続きを見る...

2019.06.13

薬剤師の英会話 こんなときなんて言う? 水分補給のアドバイス

本格的な夏が近づいて来ました。 この季節、脱水症状で体調を崩す方も多く、薬局やドラッグストアにもそのような患者さんが多くいらっしゃいます。 下痢や風邪の時にも、水分補給は大事なポイント。薬剤師が説...

続きを見る...

2019.06.07

薬剤師が英語・英会話ができると、時給、年収は上がるのか。

薬剤師が英会話が出来ることで時給、給与、年収はアップするのか。 先日、人材紹介の会社に登録してきたのでその報告をしたいと思います。 私が登録したのは、大手人材会社。テレビCMでもお馴染みの某社です...

続きを見る...

2019.06.05

薬剤師の英語学習について

調剤薬局やドラッグストアで外国人患者、外国人観光客に対して、薬剤師の英語、英会話での接遇の需要が高まっています。必要にかられ、そろそろ英語を勉強しないと!と感じている薬剤師は少なくありません。しかし大...

続きを見る...

2019.06.03

東京オリンピック、薬剤師ボランティアに思う

2020年東京オリンピックが来年に迫っています。 ボランティアを大量に募るなか、有資格である医師、薬剤師、理学療法士にも無償での参加を呼びかけていました。 薬剤師の条件を見てみましょう。 「日本...

続きを見る...

2019.05.30

薬剤師の英語「待ち時間が長いというクレーム対応の英語」

We have to fill the prescription in order.The time needed depends on your prescription. We will try...

続きを見る...

2019.05.20

アメリカと日本の医薬品名の違い

アメリカでの製品名、日本での製品名(効能) Advair… アドエア(喘息) Ambien… マイスリー(不眠) Ativan … ワイパックス(神経症) Cardizem … ヘルベッサー(...

続きを見る...

2019.05.15

薬剤師が、調剤薬局で英語を話すということ

薬剤師である皆さんは、日頃薬局では調剤、監査、投薬の業務を行っていることと思います。 この3つは、調剤薬局の薬剤師にとって基本の仕事内容となります。 この中で、いちばん大きく個人差が出るのが投薬の...

続きを見る...

2019.05.13

薬剤師が70歳を越えて働くには

薬剤師として、あなたは何歳まで働きたいと思いますか? 60歳?65歳?70歳?もっとですか? 年金支給年齢がどんどん高齢化して、もはやバラ色の老後などは霧散して、 いかに長く働くことが大事かとい...

続きを見る...
SP用バナー
SP用バナー